好きなスタイルで出産できる助産院とは|昔ながらの方法で出産できる

医師

若い女性に多い月経の異常

カウンセリング

婦人科ではさまざまな婦人科疾患に対応していますが、最近は若い女性で月経の異常を訴える人が目立っています。無月経や周期が乱れるなどの異常は、将来的にも無排卵や不妊につながってしまう可能性があります。大阪の婦人科ではこのような疾患にも治療を行っていくので、規則正しい月経を再開させていくことができます。

詳細へ

安心な出産のために

ナース

助産院は助産師によって運営される施設で、出産の際のお手伝いや出産後のケア、新生児へのサポートなどが行われます。病院と違って出産のサポートに特化しており、医療行為については助産院では行われません。ですから、助産院で出産を出来る場合はリスクの低い、安定した出産を行えると診断された場合になります。医療が必要な場合には提携した医院によって、診察や治療などが施されます。助産院での出産では、病院のように分娩台に乗る必要はなく、好きに姿勢を変えられるなどのメリットが沢山あります。息の詰まるような病院の処置室に比べて、よりリラックスできる環境だったり、より自然な出産が行えたりと言った点もあり、今、注目を集めています。

助産院では必ずしも、旧来通りの医療的な出産に拘る必要がありません。陣痛誘発剤や会陰切開を行わず、アットホームな雰囲気でナチュラルに行える出産として、経験者からの喜びの声も沢山あります。フリースタイル出産や水中出産と言った物も、助産院では選択しやすいです。しかし、医療行為が行えない為、助産院を選ぶ際にはトラブルに対する対応能力を考えておくことも、重要と言えるでしょう。まず、万が一の際の医療措置を重視するなら、病院内にある助産所を選ぶという選択肢があります。助産院と病院の良さを両方備えていますから、より安心して出産に望むことが期待できます。併設ではなくても、医者と綿密に提携している場合もありますし、出産の際には安全性も重視して方針を決めたいものです。

妊娠したい方に最適な水

病院

婦人科の医師が個人的に推奨することも多い水素水は、身体のバランスを整えて不妊の悩みを解消してくれることがあります。水素とミネラルをまとめて摂取できる水であり、活性酸素を除去して健康体を維持させます。それにより体温が上昇して、代謝・ホルモンバランスなども整っていくのです。

詳細へ

食事で取りづらい栄養素

サプリメント

日々の生活に欠かすことのできない栄養素である葉酸を、体調を整える健康に過ごすために意識して摂取するようにしましょう。もし食事だけでは摂取しきれないようであれば、サプリを上手に使って不足を補ってください。

詳細へ